【ジンメン】漫画の無料ネタバレ・試し読み(ダウンロード可)

【ジンメン】漫画の無料ネタバレ・試し読み(ダウンロード可)

【ジンメン】漫画のオススメポイント

【ジンメン】漫画のオススメポイント

 

ここでは、漫画【ジンメン】のポイントを書いています。

カトウタカヒロさんの注目作であり、今後も面白くなっていきそうな【ジンメン】は、

サンデーうぇぶり(裏サンデー)で連載中の漫画です。

なかなか聞いたことがない雑誌名ですが、数多くのレア作品がそろっていますよ。


それでは、【ジンメン】のオススメポイントをどうぞ♪

ジンメンの試し読みできます 
タイトルで検索(^_^)


①「ジンメン」(人の顔)を持った動物が不気味で恐い

表紙を見て頂くと分かりますが、動物の顔が人間のようになっています。

とはいっても、動物と人の顔が半々に混ざっているので、
不気味です。

表紙にいるのは、象のジンメンですが、

カンガルーやオランウータン、トラ、イヌ、トリ、キリンなどの種類も出てきます。

あんなのが、追いかけてくると考えただけで、寒気が、、、。

例えば、時速20キロで走ってくるキリンのシーンは、ある意味ホラーです。


そもそも、ジンメンとは何なのか?を説明すると、

人の顔を持った人面動物です。

また、人の能力を手に入れていて、考える力(頭脳)と、言語が使えるようになっているのです。


なぜこのような変化が起こったのかは、明らかになっていませんが、

ゴリ園長が、深く関係しているようです。



②常に緊迫感やスリルがやってくる

このポイントが【ジンメン】の面白さだと思います。


不気味とかグロさも、漫画の魅力ですが、


やっぱり緊迫感やスリルが次々やってくるのが最大ポイントです。

ジンメンから必死に逃げて、一安心、、、

と思っていたら、新たなジンメンが現れ、再びピンチに。

それも乗り気って、今度こそ一安心、、、


と思いきや、またまた新たな敵が出てきて、トラブルに見舞われる内容です。



それの繰り返しなので、読んでいる私までグッタリですw


まるで、自分がその場にいるような緊迫感やスリリングが味わえるので、入り込める内容ですよ。




③動物が人に宣戦布告

【ジンメン】は主に、

動物と人との戦いになりそうで、

1巻のラストは、衝撃的な宣戦布告で終わります。

その内容は、本編で読んでもらたいのですが、

続きを読まずにはいられない形になっています。


個人的には、早く読みたくて
待ちきれないと言ったところ。

ちょっとだけネタバレすると、

動物の代表であるブタ園長は、彼ら(ジンメン)に恐怖心を植え付けて、

ヒトがいなくなればいいと思わせるのです。

檻のような場所に閉じ込めて、自由を奪った「ヒト」こそ敵だと訴え、一人残らず消すと宣言。

つまりジン2巻目からは、動物と人の争いになるのです。

考える力と、言語が使えるジンメンをどうやってやっつけるのか、それが漫画のポイントになっていくと思います。

まだ2巻は、発売されていないので、今のうちに1巻を読んでおくといいですね。


ジンメンの試し読みはコチラ
タイトルで検索(^_^)

【ジンメン】はスマートフォンから閲覧できる漫画です。

ジンメンの無料試し読みはもちろん、
漫画のダウンロードもできるの。スマートフォンの操作だけだから、とても便利ですよ(^_^)